よくあるQ&A


Q.練習はいつどこでやってますか?

A.練習は主に火・木・土の週に3回、和泉・生田・駿河台キャンパスのどこかのキャンパスで行っています! 練習時間は主に火曜日と木曜日が19:00~21:00、土曜日が14:00~18:00です。


Q.団員はどれくらいですか? また男女比はどれくらいですか?

A.団員は1年生から4年生まで約100名です。男女比はほぼ1:1です。
人数の多いサークルですが、全体での企画はもちろん、パートやキャンパスごとなどにも遊びの企画を立てて交流しており、団員それぞれがとても仲良しです!


Q.ボックスって何ですか?

A.ボックスとは大学公認サークルに与えられた部室のことです。
明混では中野キャンパス以外の全てのキャンパスにボックスを持っています(残念ながら中野キャンパスにはボックス棟自体がありません……)。各ボックスではそれぞれのキャンパスの団員たちが遊んだり勉強したり睡眠をとったり、思い思いに過ごしています。ぜひ自分のキャンパスのボックスを訪ねて上級生や他の新入生と楽しくおしゃべりしてみてください!


Q.音楽未経験者ですが大丈夫ですか?

A.もちろん大丈夫です! 団員の半分は元々初心者で、運動部出身の人などもたくさんいます。また、プロのヴォイストレーナーの先生方から直接指導していただく機会もあります。一から教えてもらえるので練習についていけないということは全くありません。楽譜が読めなくても大丈夫なのでご安心ください!


Q.お金はどれくらいかかりますか?

A.年会費として2万円かかります(別途、合宿費・演奏会費等必要になります)。


Q.勉強との両立はできますか?

A.できます! 明混には、留学をしたり、教員免許や資格の取得、公務員試験の合格を目指したりする人たちがいます。また、団員は授業と練習が被ってしまった場合は授業を優先させており、全ての単位を取得している人や高GPAの人も少なくありません。


Q.試験期間中の練習はありますか?

A.試験期間中の練習はありません! 
この期間は団員たちは試験に向けての勉強に集中しています。一人で図書館にこもってテキストに向き合ったり、同じ学部の人同士で勉強会をしたり、それぞれが試験に向けて励んでいます!


Q.他サークルとの掛け持ちはできますか?

A.できます! 
団員の中にはもちろんサークルを掛け持ちしている団員もいます。サークル以外にも外部でボランティアをしたり他の趣味に打ち込んでいる団員もいます。


Q.週3回の練習に全て出ることができませんが大丈夫ですか?

A.大丈夫です!
明混では練習にあまり来ることができない人へのフォローをきちんと行っています。忙しくて練習に来れない人でも演奏会に乗ることができるように、上級生がサポートします。


Q.六連とは何ですか?

A.明混が所属している、東京六大学混声合唱連盟の略称です!
東京六大学混声合唱連盟とは、青山学院大学グリーンハーモニー合唱団・法政大学アカデミー合唱団・慶応義塾大学混声合唱団楽友会・明治大学混声合唱団・東京大学柏葉会合唱団・早稲田大学混声合唱団の6つの大学の混声合唱団から成る連盟で、通称「六連」と呼ばれています。この六連では、年に1回の合同定期演奏会をはじめ、合唱祭やBBQ、各団訪問などの活動を行い、各団の交流を深めています!



上記以外のことでも質問や相談などがあれば、お気軽に【meikon.kouhou☆gmail.com】(スパム防止のため@を☆に変えています)
までお問い合わせください!